花よりさんぽ(DEPATIKA)

アクセスカウンタ

zoom RSS ピッキングのコツ(備忘録)

<<   作成日時 : 2007/01/06 02:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

DEPATIKAの次の曲の「Tiger」を練習中という話を先日書きました。この曲の中で16ビートのカッティングのストロークがあるのですが、ピックが滑ってしまい苦労してました。

しばらく練習したところ、「ピッキングのコツ」がつかめてきたので備忘録としてまとめておきます。基本的にストロークも単音引きもコツは同じようなので、分かりやすい単音の例をもとに書きました。

重要なポイントは、
 ・弦に対してピックを少し斜めに当てる
 ・ダウン⇒親指の腹で弦の力を感じる
 ・アップ⇒人差し指の側面で弦の力を感じる
の3点。ある程度身についたあとは、この3点を思い出せば感覚がすぐに思い出せます。

画像
ダウン-ピッキングのコツ(画像クリックで拡大)

画像
アップ-ピッキングのコツ(画像クリックで拡大)

画像
ピックの削れかた(画像クリックで拡大)


それから、この曲の後半で、オルタネートピッキング(※)での早弾きがあります。基礎練習方法を思いついたので、忘れないうちに譜面を載せておきます。(※アップ-ダウンの連続ピッキングによる奏法)
画像
オルタネートピッキングの基礎練習法(画像クリックで拡大)

【基礎練習音源】⇒弾けてませんので、お手本にはなりません。
(A) tempo=100



(B) tempo=80



(C) tempo=120



(D) tempo=120



練習を積んで、tempo=160で弾けるようになるぞぉ〜!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ピッキングのコツ(備忘録) 花よりさんぽ(DEPATIKA)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる