花よりさんぽ(DEPATIKA)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「はったりジャズギター講座」

<<   作成日時 : 2007/03/19 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週購入した、ジャズの教本です。先日webで見つけた、テクニカルギタリストの堀川大介さんの著書で、即つかえそうな実例と指板がのっていてとても分かりやすい。久々の「アタリ教本」です。

実は、先日教本を漁ってたときにこのタイトルを見たのですが、手に取ることなくスルーしてました。とてもいい本なのに、うさんくさいタイトルのせいで、売り上げを落としてる気が。。。


(以下、自分用メモとして、練習履歴を残します。)

まずは、Jazzっぽいコード進行。
| Dm7 | G7 | CM7 | Am7 ||



教本どおりの進行を弾いただけなのに、jazzっぽい。
ポイントは、少しはねるような感じで「ジャー(ツ)、ジャー(ツ)」、(ツ)のところは休符orブラッシングで。

4/4 ♩    ♩    ♩    ♩

は、

    ┌3┐ ┌3┐ ┌3┐ ┌3┐
4/4 ♩ y  ♩ y  ♩ y  ♩ y 

と解釈。

我が師(勝手に言ってる)の、Fさんに近づく最初の一歩。

さらに、イパネマで出てくる感じのテンションノートを自分なりに付けて試してみた。

| Dm7(9) | G7(13) | CM7(9) | Am7+5 / Am7 / ||




おっ!なかなかそれっぽい。いい感じ。基本は3本コード+テンションノートだと分かった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「はったりジャズギター講座」 花よりさんぽ(DEPATIKA)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる