花よりさんぽ(DEPATIKA)

アクセスカウンタ

zoom RSS 演奏能力開発エクササイズ

<<   作成日時 : 2007/04/23 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ぼったくり自己啓発セミナーのタイトルではありません。
(weblog、備忘録として記載)

『ギタリストのための演奏能力開発エクササイズ』
http://www.rittor-music.co.jp/tomofujita/seminar/index.html
画像

とあるサイトで見つけた、「演奏能力開発エクササイズ アコースティック・ギター」なる良さそうな練習本について調べていたら、たどり着きました。このアコギ版の方はフィンガーピッキングメインで、絶版になってるプレミア本。絶版本となると、より欲しくなるのが人情。

でえ、上記の『ギタリスト〜』のほうは、フラットピッキング(エレキギター)がメインの基礎練本。バークリー音楽院の講師ギタリストの、トモ藤田さんって方が書いてるシリーズ。(はじめモト冬樹かと思った。)動画が、右手・左手両方映ってるので分かりやすく秀逸。

exercise05みたいなバッキングが弾けるようになったら、カッコイイなぁ。。。

exercise01:昔よくやった定番基礎練「イモムシ」
 「ホセ=ルイス・ゴンザレスギターテクニックノート」にも同じのが載ってる。
exercise02:ジャズコードの基本になりそう。
exercise03:リズム譜初見の強化
exercise04:スイング・ジャズ
exercise05:R&B 「Tiger」に何処となくにてる。
exercise06:1音飛ばしの基礎練。
exercise11:カッティングの練習
exercise15:チョッパー。これができれば「かんいちおみや」が弾ける
exercise17:おされなコード進行。まったり
exercise20:1,2弦開放のおされな進行。

"使い方"に記載
「メトロノームを鳴らす位置は、基本的に2拍目と4拍目(ロック・ドラムでいえばスネアを叩く位置、ジャズではハイハットを踏む位置)です。 慣れるまでに少し時間がかかると思いますが、全部の拍、あるいは1拍目と3拍目で鳴らすよりもリズム感が鍛えられます。」

たしかに。これは、早速、実践しよう。
相方とあわせるときもやって見よう!

ちなみに、mixiのコミュにはトモ藤田さんご本人が。
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=12545162&comm_id=232197&page=all
早速、参加してしまいました。!(^^)!

この本の「誕生秘話」には、氏のお人柄の良さが書かれたエピソードがあり、結構おもしろい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
演奏能力開発エクササイズ 花よりさんぽ(DEPATIKA)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる