花よりさんぽ(DEPATIKA)

アクセスカウンタ

zoom RSS 100回の練習より・・・

<<   作成日時 : 2007/04/05 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

昔から言われている音楽の格言で、
「100回の練習より、1回の本番」
というのが、有るらしい。

確かに、本番で学ぶことは大きいし、
集中力と緊張感が違いますね。

次回のDEPATIKAの本番は
いつでしょうかね? >相方

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか、わかります!
本番を経て、その後の練習
の課題が見える事含めて、
本番の重要性は感じます。

それから、先日の経験から
1発セッションも!絶対に
経験を重ねていきたいと。
ある程度の練習を重ねた上
での本番とはまた違った力
と集中力が要求される事が
よくわかりました!
かんたろう
2007/04/06 09:48
いや〜わかりますっと言いたい所なんですけど、なんせ人前での演奏がないもので・・・。
さんぽさんも、かんたろうさんも凄いですね。。早く僕も、緊張感を味わいたいです。う〜ん外怖い!!
SINchan
2007/04/06 14:51
DEPAセッション大会は流れちゃったんだよね?
となるとストアライブっすか?

今週もずっと毎日深夜残業状態で、かろうじてさっきパート譜用の楽譜コピーをしただけで終わってしまった・・・
仕事減らさなきゃぁ

しばらくきっちりした本番が続いたので、そろそろストリート再開したいね。
#黄砂が終わってから・・・
いっしょにやりましょうよ>SINchanさん

あとはハイクオリティ(プレイがね(^^;))な音源のレコーディングがやりたいかな。
2時間でひたすら一曲を極めるとか。

また出張に行くので、これを機会に仕事をうまくリセットして練習時間を増やしたい。
トラベルギターとしてSinsonidoを復活させようと思ってます(YAMAHAはやっぱ重いんだよね・・・)。
PePeの山野楽器がリニューアルしてギターリペアルームができたとかいうハガキがきたんだけど、その場で修理とかしてくれるのかな?
フレットと弦高を治したいところなんだけど。
修理するくらいなら買ったほうがいいのかな?
るい
2007/04/07 02:03
★かんたろうさん
本番を何度もこなしているかんたろうさんでも、似た心境なんですね。なんか、嬉しいです。

本番って、毎回、予想もしないアクシデントが付き物ですからね。。。

一発セッションは、Joeさん(Fさん)から教わった「一発勝負で、止まらずに、でたらめでも何でもいいから、とにかく弾くのがJazz」というのが、とても言い得て妙って感じです。

さんぽ的にも早く一発セッションが出来る腕前になりたいです。かんたろうさんがうらやましひ。
さんぽ
2007/04/08 00:45
★SHINchanさん
とりあえず、アコギかついで駅とかのストリートに出たら、すぐに本番の緊張感を味わえますよ(^^♪

駅デビューのレポ、お待ちしてます!
さんぽ
2007/04/08 00:48
★るい氏@相方
だね。とりあえず5月以降に例のライブハウスかな?

次の曲、こちら順調に指が入ってますよ、オクターブ奏法が音が、スカッときれいに出なくて苦戦中。

譜面のコピーができたら半分終わったようなものだね、毎日少しずつガンバレ〜♪

いい季節だから、そろそろストリートだね、市民ミュージアムのPASSも更新したことだし。。まずは、「せせらぎ館」からスタートかな?

ギター、Sinsonidoを愛する者としては、是非ともリペアしてでも使ったほうがいいと思うよ。予想、フレット打ち直し1万、弦高調整4千円ってとこかな?

ちゃんとした材料のフレットで打ち直せば、減りの早さも小さくなると思うしね。新しいの買っても、満足いくとは限らないし。。。

ちなみに今日、Sinsoのペグをマトモなのに変えました。これでストレスが一つ減った。あと、Ariaのオニギリチューナも衝動買い、かなり使えるチューナだねこれ。
さんぽ
2007/04/08 01:00
1.5万で新品以上になるならやりたいね。試してみようかな。

Sindonidoで練習開始しています
やっぱトラベルギターはこれだね!
出し入れもラクだし。

イントロをマスターしてご満悦、、、と思ったら、イントロIIのアルペジオに苦戦中・・・
こりゃかなりの素振りが必要だ・・・

この曲はかなりメトロノームでしっかり練習しないとグダグダになりそうだね。
るい
2007/04/10 23:52
イントロIIのアルペジオ、テンポが早いので、上パートで一番の難関かも。。

気になったので、軽く調べてみたらフレットの打ち直しは1.5万〜が相場みたい。

あと、打ち直しをした後に「すり合わせ」という、各フレットの高さをあわせる為のヤスリがけ作業が必要みたい。これが5千円位。このときに弦高調整もしてくれるようです。

合計2万円〜ってとこみたい。まずは、親切接客の「島村」楽器で見積もりかな?
さんぽ
2007/04/11 19:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
100回の練習より・・・ 花よりさんぽ(DEPATIKA)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる