花よりさんぽ(DEPATIKA)

アクセスカウンタ

zoom RSS バッキングパターン(哀愁)

<<   作成日時 : 2008/01/05 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日のレコーディングの時に話に出た、「哀愁バイオレット」の練習用バッキングパターンを作ってみました。

こんな感じです。



tempo=165

これで、単調なメトロノーム練習が少しは楽しくなるかも。。。

作成にはPCのソフトではなく、YAMAHAのシーケンサQY20(2日にハードオフで入手。ジャンク品6000円)を使用しました。
画像

デフォルトのバッキングパターンのまま使えそうなのが無かったので、ラテンのカテゴリーのRunbaのパターンを少し変更して使いました。

変更内容はCh1をミュート、Drパートのギロ(?)を削除。あとは、「G7」とかのコード名を入力しただけです。ヤマハのQYシリーズはコード名を入力するだけでバッキングパターンが出来るのでとても便利です。

以前使ってた、QY10よりもディスプレイが広いのでコードの打ち込みと編集がとても楽です。15年前の製品なのに完成度が高くかなり使いやすいです、コレ。この時代のハードは開発にコダワリが感じられて、とても好きです。

コレくらい手軽にバッキングパターンが作れるPCのソフトって無いのかな?(Windows CEだとなお良い。。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
これ、結構楽しいですね。
イメージが随分違いますが、これはこれでリズムとるには十分ではないでしょうか?
Windowsソフトですが、BAND IN A BOXなんてどうでしょうね?
買うか迷っているところなのですけれど...
Room432
2008/01/07 00:01
音楽してる...ヾ(≧∇≦*)〃
ステキですねv(・ω・)v
これからも応援してます(o`∀´o)
モナ
2008/01/07 18:59
★Room432さん
そうなんですよ、なかなかイメージに合うパターンが無くて苦戦しました。一からリズムパターンを自分で作るセンスが無いもので。BAND IN A BOXとても良さそうですね。ただ、廉価版だとパターンが少ないのですぐにバージョンUPしたくなりそうですね。

どこかの記事で読んだのですが、この手の自動伴奏のシーケンサーは、伴奏パターンがいい感じに出来るかどうかが、ノウハウらしいです。。。どうりでフリーのシーケンサーソフトで自動伴奏パターンが充実してるモノが無いわけですね。

★モナさん
ありがとうございます!いやいや、音楽してるっぽいてですが、実はコード名を打ち込んだだけなんです。お恥ずかしい限り。。。(汗)
さんぽ
2008/01/10 00:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バッキングパターン(哀愁) 花よりさんぽ(DEPATIKA)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる