花よりさんぽ(DEPATIKA)

アクセスカウンタ

zoom RSS ももかんバッキングリズム特訓

<<   作成日時 : 2008/07/10 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日録音した、ももかんの「空は藍色」のバッキングリズムですが、原曲をよくよく聴いてみると、リズムパターンが違っていたのに気付きました。

原曲を真似て、特訓しました。

前回録音


tempo=86

特訓後


tempo=80

テンポが違っちゃってますが、違うのはテンポだけじゃないんです。。。
微妙な違いですが、ちょっと歯切れのよいリズムになったかな?

リズムパターンの微妙な違い、分かりますかね?
ポイントはベース音の動きとミュートです。

わかったあなたは、Bossaマニア認定!!


でも、もっとよ〜く聞くと、4拍目裏のベース音の音程が少し違う気が。。。⇒今後の課題ですね。


【れんしうメモ】 Bossaマニヤ向け。読み飛ばし推奨!

今回のリズムの訓練は、おもに楽器なしで行いました。

(特訓法)

・歩きながらや、電車に乗ってるときなど、ヘッドフォンから流れる原曲にあわせて、右手の素振りの練習をしました。⇒カナリアヤシイ。。
・(右手の親指)と(右手の人中薬指)をバラバラに動かします。ちょうどドラムのトレーニングで右手と左手をバラバラに動かしたのと同じ感覚です。
・太ももの側面をギターの弦に見立てて、(右手の親指)と(右手の人中薬指)で叩きます。

4拍子として、一拍ずつ|   |で区切って書くと、こんな感じです。


人:|○×○−|−○×○|−○×○|−○−−|
親:|○−−−|○−×○|−−×○|−−○○|

「人」は右手の人中薬指で、
「親」は右手の親指です。
○は叩く。
×はミュートなので軽く触れる。


ちょっとした頭の体操みたいなリズムパターンです。

4拍目の裏から16分が三連続になるところが、かなり親指が忙しいです。特訓要です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ももかんバッキングリズム特訓 花よりさんぽ(DEPATIKA)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる