【九州横断の旅】その1:大分空港へ飛ぶ

●9月4日(月) 晴れ [川崎]
羽田空港には7:45に着く。予想通り、自宅から1時間掛かった。
飛行機は、大分行き8:15発のJAL1783便。

十分余裕で、ヒマをもてあますかと思ったら、そんなことも無く、
チェックイン等で時間的にはピッタリ。
87番のりばから、リムジンバスで飛行機に向かう。

画像


飛行機に乗り込むと、人はまばら。どうやら最初のリムジンバス
だったらしい。
離陸前、飛行機の中でこんなにゆったり過ごすのは初めて。
空港内の待合ベンチで時間を潰すよりも、座席が柔らかで快適。

大分空港には、定刻5分遅れで9:55に到着。
天気はうす曇り、予報では曇りのち晴れ。

画像


レンタカー屋までは車で1分。
実は、空港の目の前で、車に乗るほどの距離ではない。
カウンターで待っている間に歩いてきたほうが早かった。

レンタカーは会社の社員割引を利用。なぜかマツダが安くなる。
5日間+乗り捨て料金で、30,300円。
内訳は、保険つきで4,590円/日と破格。プラス乗り捨て料7,350円
webで見つけた、最安値のジャパレンよりも、15,000円も安い。
色々探した甲斐があったというもんだ。

画像


車種はデミオ。数年前に北海道旅行で借りたデミオと違い、
最近のデミオは車内の静粛性が高く、快適ドライビングだ。

カーナビの電源はシガーライターではないので、問題なく
iPod-miniが接続できた。
念のために、DEPAの相方から借りていたタコ足シガーライター
ケーブルの出番は無さそう。

ただ、FMトランスミッターでの接続なので、車内はノイズが
多くて音質がイマイチだが、これは我慢。。。

オービス探知機もセッティング完了。カーナビの入力もOK。
旅の準備は整った。

いざ、最初の訪問地「耶馬渓」へ出発!

(つづく。。。 →その2へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント