鎌倉散歩 その2

鎌倉のお散歩のつづきです。目的地のレストランカフェへ。。

La Portaというお店。
画像


一見すると、普通の住宅っぽいのでつい通り過ぎてしまいそう。お庭、きれいに手入れしてます。

画像


お店に入ると、上品な感じの奥さまと気さくな感じのマスター。白いリネンがかかった四角いテーブルが4つほど、あとは外のテラスの席。15人も入れば満席になりそうな小さなお店です。

お昼前ですが、すでに30代と思しきカップルが一組。

 さ:「食事したいのですが。」

 奥:「ご予約はされてらっしゃいますか?」

 さ:「いや、してませんです。」

 奥:「今日はあいにく、予約で満席でして、申し訳ございません。。。」

 さ:「あ、そうですかぁ。。。また、今度来てみます。」

うっかりしてました、「予約」という考えは全く無かったです。。。。さすがHanakoに載ったばかりだけあり、しかもGW初日ですしね。

少し後ろ髪をひかれながら、「La Porta」を後にしました。代わりに、2,3分歩いたところに、手打ちソバのお店があったので、そちらで昼食。一日限定60食だそうです。

お店の名前は「武士」。外観は普通の民家です。

画像


画像


玄関の扉を開けると、大柄な大将が笑顔でお出迎え。

中もごく普通の民家で、靴を脱ぎスリッパに履き替えて奥へ。そこは昭和のにおいのする応接間を改造した、食堂スペース。大きなテーブルにイスが12席並んでます。席に着きました。はし袋も「武士」!!

画像


覚園寺の境内でのお散歩で少し体が冷えたので、暖かいソバがないかな?

画像


「鴨せいろ」がオススメらしい。というか他は全部冷たいお蕎麦。ということで、「鴨せいろ」を頂きました。

画像
鴨せいろ 1900円 (!)


お味の方は、ソバは上品な感じでコシもあり美味。ツユのほうは、鴨肉が沢山入って美味しかったです。ネギが甘い!ただ1900円はちょっとお高かったかも。観光地値段ということで、まぁいっか。。。

ソバを食べて満腹になったところで、大塔宮までもどり、ちょうど来たバスに駆け乗りました。次の目的地は、長谷の古民家カフェ。

画像


鶴岡八幡宮の前まで来ると、参道にはものすごい人数の観光客で賑わってます。さすがGW初日。そうこうするうちに、鎌倉駅に到着、江ノ電のホームへ。

電車を待つうちに、背筋が少し寒くなってきました。やっぱり、体が冷えたみたい。。お天気の方も、雲が厚くなってきて夕方から雨の予報だったので、帰路につくことに。

イキナリの終了モードです。しりきれとんぼですが。。。今回は、ソバやレポートになってしまったような気がしますが、古民家カフェ、また今度アジサイの頃に行こうかと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

masapf
2008年05月01日 00:00
La Portaはピザが特に美味しいんですよねぇ。
でも、結構シェフの気まぐれ。で出てこなかったりします。
2008年05月01日 01:49
★masapfさん
ごぶさたしてます、masaさん!La Porta、行ったことあるんですね。さすが美食家のmasaさん。今度行ったときは是非ピザをたのんでみますね。