【レコーディング】サマパレ

相方と久々に合わせました。お花見ライブ以来なので、一ヶ月ぶり。ココ最近は、月一で合わせる緩めのまったりペース。

練習中の曲は、サマパレ、哀愁バイオレット、SnowDnaceの3曲。今日はサマパレの録音をするべく、スタジオを2時間予約。

お天気も良かったので、、スタジオに入る前に指慣らしで、多摩川の「せせらぎ館」横で相方とストリート練習。今日は新兵器(旧兵器?)投入。知る人ゾ知る、YAMAHA QY20(シーケンサー)です。リズムマシーンとして(※下記)。

画像


横にあるミニアンプですが、結構音量が出て、屋外の騒音に負けずにガンガン リズムを刻み、ゴキゲンで弾けました。軽いし小さいし、カナリ使えます。

1時間程練習後、いつものスタジオへ。

サマパレ、3テイク練習、3テイク録音するも、UPに耐えるテイクは1つも残らず、今回UPは断念。課題はCパートです。練習用マイナスワン音源は録れたのでヨシとしましょう。。。

次は5/10のOFF会までに、サマパレ、哀愁、さくら舞う、激メラ、START(←これは、ぜひみんなで弾きたい)をみっちり練習しなくては。。。あと、JとBも。

【練習メモ】

サマパレ、課題はCパート。Dパートの入りとリズム感。練習テンポは、とりあえず125(@QY20)で最終は、127(@QY20)目標。

哀愁バイオレットは、サビの入りを和音で弾くように修正した。が、まだ練習が必要。

SnowDanceは、相方はほとんど指が入っていた。さんぽは、スケールが早くて歯が立たないので、合わせるレベルになるのは、本当に冬になってしまいそう。。。年内に出来るといいな。

さくら舞うは既にメロを忘れていた。やばひ。




(※リズムパターンについて)

実は、以前にBR-600上でリズムパターンをつくったのですが、不慮の事故で消去してしまいました。

もう一度BR-600上で打ち込むのは大変なので、リズムパターンをPC上でMIDIに打ちこんでQY20に流し込みました。実はこの流し込む作業が大仕事だった(一晩かかった)のですが、その話は別の機会に。。。

ところが、今、よくよく以前の記事を読んでみると、BR-600にMIDIファイルを流し込むことも出来ると判明。なんと!!最初から、こちらをやればよかった。。。後でやってみよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

DEPAファン1号@札幌
2008年05月02日 16:09
24日の本番を楽しみにしています。
札幌は初夏の陽気、30℃ぐらいあります。
暑いです・・・。
2008年05月03日 00:40
24日のストリートイベント、詳細について主催側に聞かないとね。。。北の大地も夏日なんですね。こちらは、夜も蒸し暑いです。