上高地撮影旅行記 その2

7時前、大正池のバス停に着きました、辺りはかなり冷え込んでます。セータを着ないとツライです。手袋も装着。大正池まではバス停から、徒歩1分。

すぐにつきました。いい感じの、朝もやが出ています。

早速、三脚を立ててカメラを据えて、父子2人 夢中でシャッターを切ります。刻々と、流れるモヤで景色がめまぐるしく変っていきます。

画像
[画像クリックで拡大]


この写真では水面が穏やかになってますが、撮るのにはカナリ辛抱しました。

というのも、この池には、マガモがたくさん住んでいて、シャッターを切っているとフレームインして来て、水面を大きく波立ててながら悠然と泳いでいきます。

憎きマガモ。。。。(汗)

画像


追い払おうとしても、餌付けされているため、人慣れして怖がらないので全く無駄です。むしろ喜んでこちらに泳いで寄ってきます。

画像


写真を撮っていなければ可愛いと思えたのでしょうが、この景色を前にシャッターレリーズを握っていると憎しみしか沸いてきません。

とりあえず、満足いくまで写真を撮ったので、次の撮影地の田代池に移動。田代池までは、徒歩20分。

水辺に映りこむ紅葉を横目に、先を急ぎます。

画像


(つづく)  >>その3へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

K♪
2008年10月27日 00:32
朝もやの景色、幻想的でステキですね。サスガ上高地
紅葉のこの時期はカメラマンじゃなくても撮りに行きたくなりますね。
レポ続きも楽しみです
2008年10月27日 03:08
朝もやの景色、ホント良かったですよ~。生でお見せ出来ないのが残念なくらいです。紅葉の時期は、あちこち行けるからワクワクしますよね。