Photoshop Elements でトーンカーブを使えるようにする方法

昨日借りてきた、Photoshopの本をなぞっていったところ、トーンカーブの調整が出てきました。

メニューを色々探してみたのですが、Photoshop Elements2.0には、本家Photoshopとの差別化のためか、トーンカーブの機能が無いようです。

「シャドーを明るく」とか「ハイライトを暗く」という簡単機能に集約されているっぽい。。。


そこで、webで調べてみたところ、Photoshop Elementsでもトーンカーブを使えるようにする方法があるようです。


「SmartCurve」という個人作成のプラグインで、追加機能として加えられるようです。

この辺、を参考にさせていただきました。
 ↓
http://myphotograph.blog23.fc2.com/blog-entry-86.html


【手順】

1.http://free.pages.at/easyfilter/curves.html
にある、SmartCurveのリンクから、プラグインファイルをダウンロード

2.解凍すると、4つのファイルが出来ます。

3.Photoshop Elementsを立ち下げた状態で、「smartcurve.8bf」と「SmartCurve_e.chm」のファイルを、プラグインフォルダ「C:\Program Files (x86)\Adobe\Photoshop Elements 2\プラグイン」に置きます。[置き場所は、バージョン、OS環境により異なるかもしれません。。]

4.Photoshop Elementsを立ち上げ、加工したい画像を開き、「フィルター>easy,Filter>SmartCurve」をクリックすると、トーンカーブが使えるようになります。

画像
(ちなみに画像は、今日買った、Logicoolの8ボタンマウスMX-518です。別途レポ予定。。)



では、引き続き、Photoshop続けます。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2010年09月12日 23:37
自己レスです。
他にも、Photoshop Elementで使えない機能としては、「レイヤーマスク」があるようです。