エレキギター 物色開始

ふとしたキッカケで、ライブでエレキギターを弾くチャンスが出てきそうな予感がしています。。

今までアコースティックギターしか弾いたことがないので、少し調べてみようかと。エフェクターとか楽しそうですが、まずは本体から。大きく分けて、ピックアップは2種類、本体は3種類らしい。

◆ピックアップ;
・シングルコイル ハッキリとした音
・ハムバッカー 太いの音

●ストラトキャスター(ストラト)
Fender製。オールラウンダー。シングルコイル×3
フロント(F);太い、センター(C);中間、リア(R);ハッキリ
F,C,R,R+C,C+R の 5つのサウンドがスイッチ1つで切替え
例;ラルク

●レスポール
Gibson製。レス・ポール氏が製作。ハムバッカー。
リードギター向け。爆音と歪み。主にロックで使わるが、ジャズにも。
クリーンサウンドもハリがある。
例;B’z

●テレキャスター(テレキャス)
ハッキリとジャキジャキしてキレがある。
バッキング向け、コードストロークやカッティング。
お洒落系バンドのギタリストが多用。
例;ミスチル

他にも、ジャズで使うセミアコとかフルアコもあるのかな?最初の1本向けではないので、ここでは割愛。

ギター本体のマップはこんな感じらしい。。

IMG_20190822_232026.jpg

マップを見ると、とりあえずの最初の1本は。。。うーん、なやむなぁー。

※主に参考にしたページ
https://www.shimamura.co.jp/shop/kichijoji/guitar-bass-ukulele/20180420/1248

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さんぽ
2019年08月23日 01:24
テレキャスをひきこなすには、柔らかめのピックで優しいピッキングがひつようらしい。強いピッキングだとキンキンしてしまい、テレキャスの欠点が目立ってしまうとのこと。

https://akirayoshida.com/diary/telecaster

ピックはおにぎり型のDUNLOPのULTEX0.6がおすすめ。セッティングの詳細の記載もあり。

ヘッドフォンやギターソフトではピッキングの練習はできません。日々の練習にアンプを使うべき理由はそこにあります、とのこと。

なるほどくん
さんぽ
2019年08月23日 01:37
ロックやポップスを演奏するということを前提に、個人的にオススメするのは
「ストラトキャスター」タイプでリアピックアップが「ハムバッキング」のギターが良いと思います、とのこと。

http://xn--ock8a3lm07jfjoxu9b.jp/87.html

なるへそ。。

なんとなく、全部シングルコイルでなく、1個だけハムバックを放り込んであるほうが、音の幅が少し広がりそうな感じがするかも。(根拠なし)

さんぽ
2019年08月23日 01:43
ストラト、レスポール、テレキャスの三つ巴と見せかけて、意表をついてES-335に行くとか、かっこよすぎ。。じつは、一番興味があるのは、ジャズやボッサに使えるセミアコだったりするのですが、ポップス、ロック向けではないので、今回は見送らざるを得ないのかもしれませんねぇ。。。(汁)