テーマ:スケッチ

スケッチとシャープ

お昼休みに職場の机の上にあったのを、暇つぶしに久々のスケッチ。 このパンチ、小学生の頃から使ってるので、かれこれ20年以上の付き合いです。 スケッチには、このマークシート用シャープペン(1.3mmのB。ペンテル製)を使いました。このシャープは書き味がとても滑らかな上、芯が太く絶対に折れることが無いので、書いてて安心感がありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「知 覧 (鹿児島県)」について

「知 覧 (鹿児島県)」について 素敵なスケッチですね。旅先でゆっくりスケッチができるなんてとても羨ましいです。今日のお昼休みにこの絵を見たのですが、その後、たくさんUPされたようですね。 「関 宿(三重県)」 のような「なつかし絵タッチ」も、とても好きです。私は、最近スケッチを始めましたので、とても勉強になります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

練習

「スケッチはじめました」について ミニマムセットを買って初めて描いたのがこの消しゴム。いきなりスケッチブックに描くのがもったいなくて、山田さんの本に挟まっていたハガキの裏で練習しました。 今では、ミニマムセットの付箋紙の台紙になっています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニマムセット

いつも持ち歩いているスケッチ道具は、スケッチブック(ハガキサイズ)とサインペン、水筆、セピアの絵具1本。あと、パレット代わりの付箋紙と紙ナプキンです。 あとは、良い景色にでも出会えば、小一時間は楽しめます。道具としてはミニマムなのでいつも持ち歩いていても苦になりません。このセットなら思い立った瞬間からスケッチが始められとても快適です。
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「15分スケッチシリーズ その3」読んでみました

「15分スケッチシリーズ その3」について 即購入と言っても、web上でクリックしただけなので、すぐには手元にはこなくて、3日ほど楽しみに待ちました。 作例ではスケッチ上のベストの位置に、いとも簡単に人物を配置しているようですが、実際すぐにこうは行かないでしょう。「大雑把な構図決定→人物配置→詳細スケッチ」の流れの基本は理解できたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「スケッチ講評会 & 単色灰階技法的実習?」について

「スケッチ講評会 & 単色灰階技法的実習?」について biglobeのウェブリブログのテーマ検索で「スケッチ」からたどってきました。 『単色灰階技法的実習』ってなんだか楽しそうな響きですね。webサイトも拝見させていただきました。グリサイユは影をつけた後に着色するのでしょうか?それとも単色で濃淡だけで表現をするのでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宿河原の堰

家から歩いて5分の所にある、多摩川の宿河原堰をスケッチしました。この堰の高さで宿河原用水の水量を調節しているようです。台風一過の日は増水した多摩川を見ようと見物人が結構来るそうです。(せせらぎ館の係りの方 談) 30分くらいで終わらせようと思っていましたが、炎天下の中、2日にわたり合計2時間くらい書き込むことになりました。もっと あ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

15分スケッチシリーズ その3

山田雅夫さんの15分スケッチシリーズの新刊を発見。即購入。今回は景色に入れる人物の書き方のコツについてで、今回もとても面白そう。既にシリーズ3冊目になっている。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

椅子

先日横浜のみなとみらいのアジアンな雑貨屋で買った椅子です。 実物はもっとふっくらとした感じです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パース&JW_CAD

パースの練習としてJW_CADを使って書いてみた。まだ、慣れないせいか、昨日の手書きのほうが早く描けた気がする。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パース1

山田雅夫さんの本を読み出して、建築関係のパースに少し興味を持ったので、溝の口の本屋で見つけた「勘で書くパースのコツ 2」を購入した。 まねして描いてみる(2・3・4・5・6)と2点透視図法とグリッドのコツが少し分かった気がした。スケッチに役立てよう!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

USBメモリ

1年ほど前に買ったUSBメモリ。Xiao(シャオ)Jr 64MB。一度シャツのポケットに入れたまま洗濯をしてしまったことがありますが、今のところ問題なく動いています。当時はこの小ささに驚き、少し値が張ったけど購入した記憶がありますが、2GBのUSBが出ている最近では、珍しさがなくなってしまいました。 今回も身近なもののスケッチ。スケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マウス

いつも使っている身近なものをスケッチしてみました。 マウスは曲線だけで構成されているので難しいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPod & JW_CAD

今度はJW_CADを使って描いてみました。 正確すぎて味気ないものですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPod

お気に入りのiPodのスケッチです。 手書き&定規で書いてみました、斜めに刺さっている様子を表現するのに苦労しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気スタンド

身近なもののスケッチです。 水平から傾いている面を描くのは難しいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベイブリッジ一望

バラの花を見に、横浜の港の見える丘公園へ行きました。 展望台からは、ベイブリッジが一望できて綺麗でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FM3A 我が愛機

愛機のNIKON FM3Aです。アイソメ図の練習題材として描き始めましたが、未完成のままになってます。理由は、レンズ部を描こうと思ったら、大きい楕円のテンプレートが無いことに気づいたためそのままになってます。濃い鉛筆を使ったので画面全体が汚れました。 最近はFM3Aからペンと筆と鉛筆に持ち替えたので、出番はめっきり減ってしまいました…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アイソメ図関係の本 2冊目

最近興味を持っているアイソメ図(立体製図)の関係の本を川崎駅の本屋で見つけた。工業高校向けの立体製図の教科書のようだが、アイソメ図に関しての基本が網羅されていて分かりやすかった。 立体図の描き方 基礎編 改訂増補版―製図テキスト (1)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スケッチはじめました

最近読んだ本(※)の影響で絵を描いてみました。 手始めに自宅の居間を描いてみました。 下手ですが絵を描くのって楽しいものですね。 ※「カフェにいてちょっと向こうをさらりと描く15分の裏技 山田雅夫」
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more