テーマ:

リズムトレーニングの本

 最近、DEPAPEPEの「START」を練習しているのですが、前の曲の「激情メランコリック」と違いリズムギターがあります。ジャカ弾きでリズムを刻むバッキングです。  「激メラ」はメロディー弾きのみだったので分からなかったのですが、バッキングってかなりリズム感が大事です。相方は天性のリズム感で「激メラ」のバッキングを旨いこと弾きこ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「15分スケッチシリーズ その3」読んでみました

「15分スケッチシリーズ その3」について 即購入と言っても、web上でクリックしただけなので、すぐには手元にはこなくて、3日ほど楽しみに待ちました。 作例ではスケッチ上のベストの位置に、いとも簡単に人物を配置しているようですが、実際すぐにこうは行かないでしょう。「大雑把な構図決定→人物配置→詳細スケッチ」の流れの基本は理解できたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

15分スケッチシリーズ その3

山田雅夫さんの15分スケッチシリーズの新刊を発見。即購入。今回は景色に入れる人物の書き方のコツについてで、今回もとても面白そう。既にシリーズ3冊目になっている。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

パース1

山田雅夫さんの本を読み出して、建築関係のパースに少し興味を持ったので、溝の口の本屋で見つけた「勘で書くパースのコツ 2」を購入した。 まねして描いてみる(2・3・4・5・6)と2点透視図法とグリッドのコツが少し分かった気がした。スケッチに役立てよう!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイソメ図関係の本 2冊目

最近興味を持っているアイソメ図(立体製図)の関係の本を川崎駅の本屋で見つけた。工業高校向けの立体製図の教科書のようだが、アイソメ図に関しての基本が網羅されていて分かりやすかった。 立体図の描き方 基礎編 改訂増補版―製図テキスト (1)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スケッチはじめました

最近読んだ本(※)の影響で絵を描いてみました。 手始めに自宅の居間を描いてみました。 下手ですが絵を描くのって楽しいものですね。 ※「カフェにいてちょっと向こうをさらりと描く15分の裏技 山田雅夫」
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more