テーマ:

ハゲの写真

直前の記事での、「としさん」とのコメントのやり取りで思い出した「ハゲ(半家)駅」。以前、学生時代の友人のK.A氏と一緒に、高知の四万十川へ撮影旅行に行ったのを思い出しました。 写真を在庫から発掘しました。これです、ハゲ駅。 民家の横の階段を上ったところにあり、改札もない無人駅。雨ざらしのホームがあるだけ。 入場フリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上高地撮影記 その3

次の撮影地の話に行く前に、実家の方から父と母が撮ったスナップが届いたので、貼っておきますね。(さんぽは景色を撮るのに夢中で、スナップを撮ってませんでした。) 大正池での撮影風景。 左に見えるのが大正池ホテルです。 景色をとる人々(父撮影) 一番左のへっぴり腰が、さんぽです。寒くて手がかじかんでます。。 三脚…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上高地撮影旅行記 その2

7時前、大正池のバス停に着きました、辺りはかなり冷え込んでます。セータを着ないとツライです。手袋も装着。大正池まではバス停から、徒歩1分。 すぐにつきました。いい感じの、朝もやが出ています。 早速、三脚を立ててカメラを据えて、父子2人 夢中でシャッターを切ります。刻々と、流れるモヤで景色がめまぐるしく変っていきます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

上高地撮影旅行記

”さんぽ”のカメラ熱が伝染した「実家の父」との、長年の夢だった「上高地への撮影旅行」に行ってきましたので、レポします。 総括すると、とにかく、ハードな旅でした。。。でわ、さっそく。 10/18(土) 未明 日の出前の大正池を見るために、AM2:20起床。写真家の朝は早い。ほとんど前日は寝れてませんが、群馬の実家をA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊本の味

今度は熊本みやげです。 乾麺で安いのですが、結構うまいです。とんこつのスープ付き。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経県値

ウェブリブログの新しい機能で、経県値というのが計算できて、貼り付けられるようになりました。おもしろそうなので、早速やってみました。 国内旅行は割と好きな方なので、169点で、全国踏破まであと4県でした。目指せ全国踏破!! しかし、山口県がツライかも。。。島根県まで行った時に、山口県に行かなかったのが今となっては悔…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

鎌倉散歩 その2

鎌倉のお散歩のつづきです。目的地のレストランカフェへ。。 La Portaというお店。 一見すると、普通の住宅っぽいのでつい通り過ぎてしまいそう。お庭、きれいに手入れしてます。 お店に入ると、上品な感じの奥さまと気さくな感じのマスター。白いリネンがかかった四角いテーブルが4つほど、あとは外のテラスの席。15…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鎌倉散歩

今週号のHanakoは鎌倉特集!ということで、Hanakoを片手に鎌倉へ行ってきました。小洒落たレストランカフェが載ってたので、そこに行ってみたくて。。。ひさびさの、お散歩ねたです。 場所は鎌倉宮の奥。覚園寺(カクオンジ)のすぐ手前。鎌倉駅から「鎌倉宮(大塔宮)行き」バスで10分、終点です。 まだ、お昼までは時間があ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

熊本みやげ

2泊3日の熊本出張から帰ってきました。空港で見つけたので、ためしに買ってきてみました。ウマいのか?これ。 で、こちらは初日に食べた、「桂花本店」のターロー麺。。 豚肉の角煮がジューシーで美味でした。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

箱根の旅 その3

宿泊地の富士屋ホテルに到着。 外観は和風で中は洋風。 廊下は赤絨毯。 重厚な木の手摺も有ります。 ダイニングのレストラン「ザ・フジヤ」 こんな豪華なところに泊まることは、ナカナカないので、館内案内ツアーに参加してみました。 チャペルや別棟、資料館など、一通りみて約1時間のツアー、富士屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根の旅 その2

登山電車に乗るために、再び湯本の駅に戻ります。 本日の宿泊地の宮ノ下までは、電車で3駅。 スイッチバックをしながらノンビリ登っていきます。途中の「上大平台信号場」はお客さんが乗り降りできない、スイッチバック用の駅。 車掌さんと運転手さんが、ホームを歩いて前後で交代するのも、演出の一つでしょうか?趣きがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根の旅

遅めの夏休み、生まれて初めてマトモに箱根を旅しました。1泊のプチ旅行で、先ほど帰ってきたところです。 今まで、車で箱根スカイライン~芦ノ湖スカイラインまでは、早朝ドライブに何度となく行った事があったのですが、ホテルに泊まったり、ロープウェイに乗ったりと、箱根で旅らしい事をしたことが無かったのです。 というわけで、今回のテーマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイクリング つづき

よし、せっかくだから、ニコタマまで行ってみよう! 。。。と、思い立ったのもつかの間、暑さに負けて引き返してしまいそうです。 何しろ、今日はひどい猛暑。セミたちも暑さを増すかのごとく、鳴きまくってます。でも、がんばる。。 次は、パターゴルフ場発見。 市がやってるらしい。安いのかな?(16:30まで) …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

木陰を探して、サイクリング

真夏の屋外練習に備えて、いつもの練習場所の多摩川の「せせらぎ館」の近くに、涼しい場所が無いか、サイクリングしながら探して回りました。 いつもの日陰の練習場所には既に先客が。。。 無防備にぐっすり(ぐったり?)寝てます。猫は涼しい場所を探すのが得意ですから、ココはこの辺りで一番涼しいのかもしれませんね。 すぐに別…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白神山地(@世界遺産) にて

4年前、秋田の白神山地の砂利道40キロを激走した後のレンタカーです。 どろどろ。。。 (ふと、立ち寄った、某お方のmixiの日記のネタで思い出しました。) ブナの大木「マザーツリー」を見たくて、海側の鰺ヶ沢方面から林道に入り、ひた走りました。 マザーツリーの先、舗装道路になり、間もなく、「暗門の滝」に着きました。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

わらびういろ

先日の名古屋のお土産です。初めて見たので試しに自宅用にも買ってみました。 箱の中には栗くらいの大きさのゼリー風のぶよぶよしたモチが五粒。 同梱の黒蜜と、きな粉をまぶすと美味しいわらひ餅になりました。 全然、ういろうっぽくないので、ういろう嫌いな人にもオススメ。名古屋の新名物になるかも。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島ラーメン「豚とろ」

出張で鹿児島へ。 宿泊は、繁華街の「天文館」付近、ワシントンホテルプラザ。 黒豚を食べようかとホテル周辺をぶらぶら。 飲み屋しかなく、一人寂しく入るのはツライので 無難にラーメンを選択。(下調べをしてれば良かったです) 鹿児島ラーメン「豚とろ」へ。 店内には、芸能人のサインがたくさん。 「でぶや」の石ちゃんとパパイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【九州横断の旅】その3:「青の洞門」 ―耶馬溪にて―

耶馬渓には、めずらしい地形の景勝地があちこちに散ら ばっています。 ジックリ、見ようとすれば何日も掛かりそうで、 一眼レフカメラを持ってきていれば、1週間くらい滞在しても 飽きないと思います。 耶馬渓、最初のチェックポイントは「青の洞門」です。 切手になるほど有名な景勝地。耶馬渓といえばココ。 ここ、青の洞…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【九州横断の旅】その2:耶馬溪へ

はじめの訪問地は「耶馬溪(やばけい)」。「耶馬溪」って、九州ではかなりメジャーなスポットのようですが、 九州以外ではあまり聞かないかもしれません。 名前的にも妙な響きですが、みなさんご存知でしょうか? そもそも、「耶馬溪」に行ってみたいと思ったのは、 下のようなエピソードからです。 【さかのぼること、20数年前】 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

熊本へ舞い戻る~!

九州横断の旅のレポもまだ終わっていませんが、今度は出張で熊本へ3日間行くことに。。。 昨日、仕事を終えようやく戻ってきました。今月、2回に分けて8日間九州に滞在することになるとは、旅の前には予想もつきませんでした。しばらく、九州はいいかも。。。 ●初日 移動日、夜に「馬刺し」を食す。 熊本市街のアーケードからチ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【九州横断の旅】その1:大分空港へ飛ぶ

●9月4日(月) 晴れ [川崎] 羽田空港には7:45に着く。予想通り、自宅から1時間掛かった。 飛行機は、大分行き8:15発のJAL1783便。 十分余裕で、ヒマをもてあますかと思ったら、そんなことも無く、 チェックイン等で時間的にはピッタリ。 87番のりばから、リムジンバスで飛行機に向かう。 飛行機に乗り…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【九州横断の旅】ただいま!帰りました。=プロローグ=

9/4(月)から9/8(金)の5日間、遅い夏休みを取り、九州横断の旅に出ておりました。 今回はユースホステルを泊まり歩く、気ままな「ひとり旅」。 つい先ほど、帰ってきたところです。 コースは、  9/4大分空港入り ⇒ レンタカーで九州横断 ⇒ 9/8長崎空港 です。 黒川温泉の絵葉書に書いた走り描きの地…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

父の日の芋ほり@実家

ウチの実家では、父の日に家庭菜園に植えてあるジャガイモ掘りをするのが、恒例行事になっています。 今年も、先週の日曜の「父の日」に、芋ほりをしに実家に帰りました。 去年は参加できなかったのですが、母の話によると凶作だったらしく、今年はどうか?と思ってましたが、いざ掘って見ると。。。出るわ出るわで、この通りの大豊作でした。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

東北さくらの旅 その7(終)

3日目(5/4)、後半。いよいよ最後の訪問地、盛岡さくらまつり へ。盛岡までは峠道と高速で約3時間。 十和田湖から高速に出るまでが峠道なので一苦労。 でも途中、発荷峠の展望台から、こんな景色も。 今回の旅で色々な展望台から十和田湖の景色を眺めましたが、ここが一番 見晴らしがよかったです。 峠を越え、十和田湖のインターから…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

東北さくらの旅 その6

3日目(5/4)、今日は十和田湖を散策後、奥入瀬渓流へ。その後は、盛岡の桜の公園、高松公園です。 朝食は温泉玉子と鮭と湯豆腐。旅で疲れた体にはこの位がちょうど。 食後のお散歩。あちこちに雪が残っている十和田湖の周りを散策。日本でも有数の透明度を誇る湖、とても澄んでます。エメラルドグリーンでまるで南の島の海のようです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東北さくらの旅 その5

2日目(5/3)終盤。 弘前の桜を十分に満喫したあと、十和田湖のホテルへ。 十和田湖まで車で1時間強。 ホテルに着くまでは十和田湖半周の展望台めぐり。 御鼻部山展望台からは、雪の十和田湖が。 めずらしく晴れてるので、湖面がすっきり、爽やか。 島のように見えるのは、対岸の半島です。秋は紅葉が綺麗でしょうね。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東北さくらの旅 その4

2日目(5/3)後半。 青森の弘前城。いよいよ、お待ちかねの天守閣へ! 人ごみの中を歩くこと10分、天守閣が見えてきました。 記念写真スポットには、カメラが置けるように、三脚代わりの棒が何本か立ってます。これで心置きなく好きなアングルでの記念撮影ができます。弘前市のイキな心遣いに、感謝!感謝! 天守閣の前の弘前シダレも …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

東北さくらの旅 その3

2日目(5/3)、蟹場温泉で朝食を済ませ出発。 外は、残雪がうず高く積もっています。 宿の玄関では、スイセンが朝日を受けて輝いてます。 ここも、春が来たばかり。 弘前までの道は、スノータイヤ着用警報が出ている「峠越えコース(国道314号)」か、盛岡経由の「らくちん東北道コース」で、どちらでも2時間。 宿のお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北さくらの旅 その2

1日目(5/2)後半。 角館の町並みを散歩した後、お腹が空いたので昼食。 角館の駅からまっすぐ行って突き当たりのT字路にある「まん馬や」。 「比内鶏そぼろ丼」1000円。鶏そぼろが柔らかくて美味しかったです。 また、付け合せの「イブリガッコ」は、燻製の香りがして、これまた美味! 昼食後、レンタカーを借り、小一時間で 「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more