東北さくらの旅 その3

画像2日目(5/3)、蟹場温泉で朝食を済ませ出発。
画像


外は、残雪がうず高く積もっています。
宿の玄関では、スイセンが朝日を受けて輝いてます。
ここも、春が来たばかり。
画像


弘前までの道は、スノータイヤ着用警報が出ている「峠越えコース(国道314号)」か、盛岡経由の「らくちん東北道コース」で、どちらでも2時間。

宿のおかみに聞くと、峠越えでも道路には雪がないから運転は大丈夫とのこと。
万一に備え、一応タイヤを確認。さすが北国のレンタカー、5月ですがスノータイヤ履いてます。
画像


不安が消えたので、距離が短く、安価な「峠越えコース」を選択。
画像


おかみの言葉通り、道路には雪がなく快適ドライブ。でも、道路脇は雪の壁です。数年前に行った、富山・黒部渓谷の雪の大谷を思い出します。
画像


途中、休憩がてら車を止めてこんな景色を楽しみました。
「峠越え」で正解です。
画像


無名な景勝地だったので、後日、地図で調べてみました。
田沢湖に流れ込む渋黒川が、玉川ダムでせき止められてできたダム湖で、「宝仙湖」というところのようです。

もう一走り、ふた走り。ようやく、弘前に到着です。
天守閣へ続く道、この人出です。さすが日本一の桜の名所です。
画像


屋台もたくさん。お化け屋敷やオートバイサーカスもありました。
お化け屋敷の客寄せのおばちゃんのダミ声も聞こえます。

(競馬の予想屋みたいな声で)
  「はい、どなたも・どなたも、ご一緒・ご一緒!
    はーい、中のお化けさ~ん、
     お次はお嬢さん3名さま、ご案内~。

   はい、どなたも・どなたも、ご一緒・ご一緒! ・・・・・」

録音しそびれたのが心残り。この旅で一番インパクトのある音の風景です。
画像


いざ、天守閣へ!











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント