チビさんぽ No.1

謹賀新年。今年もよろしくお願いします。

久々の更新です。今回はアコギねたではなく、お散歩ねたです。

チビちゃん(小3)は、最近デジカメに凝っていて、この年末年始のお休みは親子2人でカメラ片手にお散歩してます。いつもはコンデジ(CANON IXY 30S)なのですが今回はデジイチに挑戦!

●チビ使用機材 (A)
画像
 カメラ:Panasonic Lumix GX7(初代)
 レンズ:Lumix G 14mm F2.5
        →28mm@フルサイズ換算
     Olympus M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
        →90mm@フルサイズ換算

Panasonic GX7(初代)は1/8000のシャッターが切れる、マイクロフォーサーズの中でも数少ない機種。ピーカン晴れの日に45mmレンズの開放絞りF1.8でもシャッタースピードが追いつくのが利点。90°チルト可能な電子ビューファインダー(EVF)の画素が276万の高画素で結構完成度が高く遊べます。マグネシウム合金のボディの適度なメカ感により持つ喜びがある道具。



●さんぽ使用機材 (B)
画像
 カメラ:Nikon D40
 レンズ:AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR II
        →27-82.5mm@フルサイズ換算

Nikon D40は12年前の超旧機種ですが、円熟期のCCD(CMOSではなく)で6M画素と無理のない設計のため目の覚める絵が撮れると評判(たとえばこちらとかこちら)のため、以前より気になっていました。レンズはキットレンズのVR IIのバージョンが良いと2つ目のリンクにあったので、そちらを指名買い。


今朝は近所の八幡神社までの片道2.5km、写真撮りながらのんびり歩いて往復2時間弱の行程。


はじめにサザンカ。微妙に盛りを過ぎましたが、日陰の場所ではまだきれいに咲いています。
画像
チビ撮影:機材(A)


歩道脇に立てってあった、神様をお祭りするヒラヒラしたやつ(紙垂〔しで〕)。2日前は立っていたのですが、今日は、倒れていました。(ざんねん!)
画像
チビ撮影:機材(A)


モノレールをくぐった先、少し歩くと生産緑地が。。柵の棒の先に、なぜか手袋が刺さってました。
画像
さんぽ撮影:機材(B)

望遠側の55mm、ピントが来ている手袋のケバケバがシャープに写り背景のボケ味が素晴らしいかも。。

駐車場の壁のスプレーアート。慣れた筆運び。水色の発色が素晴らしいです。
画像
さんぽ撮影:機材(B)


なぜか、陸にサザエが!! お寿司屋さんの看板のディスプレイでした。うまそう。
画像
さんぽ撮影:機材(B)



今度は、電柱の根元に紙垂〔しで〕が。。信心深いマメな方が近所に住んでいるのかも。
画像
チビ撮影:機材(A)


歩くこと40分。ようやく八幡神社に到着しました。初詣のお客さんはおらず、静まり返っていました。少し寂しい感じ。。
画像
さんぽ撮影:機材(B)


画像
チビ撮影:機材(A)


ということで、お参り。。
画像
さんぽ撮影:機材(B)


画像
チビ撮影:機材(A)


神社も「世知辛い世の中」ですね。チビも、興味津々にパチリ!
画像
さんぽ撮影:機材(B)


参拝後にお社の周りを探検。。広角にて「お約束」のアングルです。奥行き感もばっちし!
画像
さんぽ撮影:機材(B)


これまた、お約束のウドのアングル。かなり、アンダーに振ってます
画像
さんぽ撮影:機材(B)


ウドの木の根元を見るなり、チビ「スズメバチ~!!」と驚愕!!
画像
チビ撮影:機材(A)


かわいい絵柄の看板も。。
画像
さんぽ撮影:機材(B)


帰り道、冷え切った体を温めるためコーヒーを補給。
画像
さんぽ撮影:機材(B)


コンビニを出ると消火器が、ここはGSが併設されているので超巨大版です。
画像


なぜか、ダスキン!露出をアンダー目に振ると、とても青色が映えます。門のところの植え込みにはフクロウも。。
画像
さんぽ撮影:機材(B)

画像
チビ撮影:機材(A)


少し寒かったですが、新春の散歩を満喫しました。今年もいい年になりますように。。

ではまた!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント